こんにちは!漫画家の青鹿ユウ(@buruban)です(´▽`)
はじめましての方はこちらの人物紹介どうぞ~


前にこんな取材をうけたのですが↓
その後、買ってしまいました…!!!自腹だよ!お高かったけど…っ!お高かったけどっ…!!
自分へのご褒美出産祝いってことで(笑)独身時代に貯めた虎の子を捻出したよ!


今回誰にも頼まれてもいないのに勝手にファンアートとして「ここが凄いよ!」と思ったポイントを漫画にしてみました。なので上記の記事は公式だけど、こっちの漫画は非公式です(笑)

いや…だってさ…x2のおかげで子育てしつつ漫画がかけるんですよ。
もうそれなら感謝の意を漫画で描くしかないじゃないか…!

今回は私が使った感想なので
育児、看病などの観点から「最高!」って言っている場面が多いです(´▽`)

x2_001

生後二か月ぐらいのこと

いつもお世話になっているデジタルノイズの「でこうさぎ先生」ことコレサワシゲユキ先生からの
1通のメールから始まりました。
ちなみにコレサワ先生はアニメで3Dデザインをしていたり漫画家さん向けのデジタル環境を整えてくれたりする会社のボス(´▽`)

ウチの仕事場の環境もオット君が病気になった時、まっさきに「体に無理はさせたくない…だから仕事をセーブするしかないと考えがちですが、環境を整えたり変えて負担な部分は機械や外部にまかせ
本人の負担を少なくすれば問題解決しませんか?(´▽`)そのお手伝いなら僕しますよ!」と言ってくれた一人。
どんな生活になっても「やりたいことはやりたいよね!」という気持ちをすごい汲んでくれます(´▽`)

…娘はかわいい。でも身動きがとれない。かわいいけどシンドイ、こんな状況でとても育児と漫画両立できる気がしない…でも漫画かきたい…どうしたらいいんだろう…と思考が完全にストップしていた私へ
「今の青鹿さんにはぴったりかと思って」と体験機をもってきてくれました。
それが…X2!

x2_002

液タブモードとノートPCモード自由自在

このX2のなにが凄いって、キーボードと液晶部分がセパレート出来る所…!
なので置いた場所の大きさや狭さに影響されづらいんです。

液晶部部分の後ろにスタンドが内蔵されていて、そのスタンドで角度を自由に調節できるので
机に座ろうが膝にかかえて描こうがどちらでもOK。

地味にスタンド内蔵っていうのもうれしい。「あれ?スタンドどこいった?」とか探す手間ないですし
スタンドの角度がシームレスで動くので「あと3度変えたい…!」みたいな細かい調整も手軽に出来るのが素敵!


左利きにも優しい

私左利きでして…。ノート型で仕事するの全然良いのですが、問題はショートカットキーが割とね…ネックでね。
左利きって例えばctrl+z一つ押すにしてもショートカットキーと利き手が交差しやすいというか、基本押しづらい…!右手をぐいっと体の前まで回さないといけないというか、小さくストレスがたまる感じなんですよね。
その点右効きだとペン持ちながらctrl+zも押しやすいと思うんですが。

なのでキーボードでのショートカットは諦めてタブメイト使ったりして(その前はX-Kye使ってた)解消はしてたのですが
これ、キーボードをセパレート出来ることによって右側にキーボードを置くことができるんですよ!!
右側に少しずらずことによって各段にショートカットキーが押しやすい!

あ、タブメイト忘れたーって時も少しキーボードを右にずらすことによってショートカットもストレスが少ないーー!(´▽`)


ペンがバッテリーレス

ペンがバッテリーレスなので軽いですし、いざ描こう!と思った時に「バッテリー切れで描けません」とかも無い…!
育児してるとうっかりが増えるので充電の手間が省けるのはとっても良いなぁと思いました(あとバッテリーレスなのでペン自体が軽い=持ち運びに楽)


Adobeとの連携◎ カラー再現度高し!

こちら、イラストレーターさんなどにも向けて開発されている商品のようでカラーめっちゃ綺麗…!
画面もギラギラしないノングレアで目にも優しい。
お絵描きまんだったら一度は触ったことがあるAdobe製品との相性も◎!
公式さんでは

広色域Adobe RGB カバー率100%、10億色表示可能なマルチタッチ対応 4K UHD 非光沢タッチスクリーンパネルを採用。写真や映像の色を忠実に 再現します。 

と書いてあります。
買ってみたもののソフトとの相性が悪い製品だと本当ストレスがたまるので、公式で相性良いよー!ってうたってくれるのはとても心強いですよねぇ。
ちなみに、漫画描き必須のクリスタもばっちり使えました(´▽`)

これなら漫画の仕事もカラーの仕事もこれ一本で十分!



x2_003

これ一つで母艦もモバイルもOK

性能はどうなのよ…?が一番気になると思うのですが
筆圧は4096筆圧だし、実際描いてみた所申し分なく漫画かけました(´▽`)
PCとしてもさすがHP性。こちらどん!(公式HPより)
seinou

「数字いわれてもよくパソコンわからんし…つかお前の絵で言われても説得力…」って言われそうなのですが
試しにオット君の原稿開いてみたのですが、全然問題なかったです。
ちなみにこんな感じの漫画↓このぐらいのボリュームで問題なく安定して作業できました(´▽`)
あとめっちゃ面白いので読んでー!(突然の宣伝)

ちなみに、私は自分のクリスタ、フォトショ、LightWave使って
自分の漫画かいたりアシスタントしたりしてます(´▽`)3Dも問題なくさくさくっと動いたよ!

私もx2前はメイン機とモバイル機で分けていたのですが、微妙にストレスというか…
なるべくクラウドに保存するようにはしていたのですが「あ、しまった…メイン機に〇〇の作業が」みたいなのが割とあって…。
1機ですむのはとても楽です。


バッテリーで10時間ほど

バッテリー駆動が10時間と書いてありました。
体感的にだいたいそのぐらい…かなぁ。私の場合、作業は家が8割・外2割で
今の所マックス6時間、外で作業してみましたが余裕でもちました。
なので今の所外に電源をもって出かけたことはありません。
一泊とか半日出先で作業するなら持って行った方がいいのかなぁ…って感じです。
さくっと外でネームしよ~♪ぐらいならいらないと思います(´▽`)

ただし本体の重さがが2,2kg

これねー…iPad+ソフトiPadクリスタで作業勢からみたら「重っ」て言われそうですが(笑)
確かに重い。持ち歩くことを考えると2ℓペットボトル持ち歩くのと変わらないし。
液タブモードだけ(キーボードおうちに置いていくとして)だとしても1,7kg。

なので、「ヘビーにカバンに入れて持ち歩き、作業する」とか「週4出張先にもっていきたい」とかだとニーズに外れるかも。

この機種が一番重さとして発揮するのは「家や仕事場の中でちょこちょこ移動する」や「子供がいる」人なのでは?と思ってます。

家や仕事場の中でちょこちょこ移動する

片手に赤子。片手にX2で私はリビング移動したり「赤子いる所にX2あり」な状態で今の所作業してます。
主にはリビングで簡易机を出して作業してますが、寝室だったり自室だったり
隙あらば持っていって作業。たまにリフレッシュでお願いしている一時保育の時ももっていってカフェで作業。
この場合、2,2kgという適度な重さが機体を安定させてくれるので
多少不安定な場所でも(膝の上とか)描きやすいので私はこのぐらいの重さありだな…となってます。

子どもがいる

机の上に乗っているものに悪戯するよね!!!落とすよね!!割れるよね!!!泣くよね!(大人が)
2,2kgなので子どもがサッと手で払いのけたぐらいでは落ちない(´▽`)(現在七カ月ですが大丈夫です)

これはペットがいるお家も一緒かなーと思ってます。猫とか犬とか。ウチも猫いるけど
わりとなんかひっかけて机から物落としたりするし…。

あと!次のターンで描くと思いますが「衝撃に強い」
蓋を閉じた状態での実験なのですが60cmぐらいの高さから落としても大丈夫な作りになってる。
もうこれ、買うわってなった理由です。


場所を選ばない。たまにカフェや病院、出先などで作業するにも都合よい

キーボートがセパレートできるので、小さい机でも作業がしやすい!
カフェや病院て簡易の机と椅子はあれど…おしゃれな小さい机はあれど…ってこと多いなーと思っていたので、そんな中でも「あ、机奥行無いからキーボードはしまっておこうかな」「机余裕あるからノートPCモードでメールの返事しちゃおう。事務作業しちゃお」とか出来るので
場所に合わせて自分の仕事を変えることが出来るのがいい…!
もってきたはいいが、場所に合わず「結局ろくに作業できなかったわ…」が一番がっくりだからねぇ。

え?そんなの液タブ+別途外付けのキーボードでよくない?てなるんですが
乳幼児との移動がね…こまこまと「もってきてね!」って言われるものが多くてね…。子供の準備だけで手一杯。

「あ、キーボードの充電忘れてる!」とか「そもそもキーボード忘れた…」とか「げ、充電もうないのに電源もってきてないわ…」とか(全部やった)(シンテ〇ク+Bluetoothキーボードでやりました;)
もうやっとこさ出てきた先でそんな目にあうと「ああ…もう今日どうでもいいや」と気力ゲージが赤色に…。
なので、PCモードで充電しておけば自動的に充電されるキーボード付き、バッテリーレスペンのこの機種はうっかり屋の私にはとてもベストでした。

これ、締め切り間近とか、ネームで追われている作家さんも
脳のリソースを準備にかけたくないだろうから良いんじゃないかなぁ…と思ってます、

あと、なにげに電源コードってがさばるし重いよね。置いていけるなら置いていきたい…。
ネームで半日弱程度なら置いていけるの最高。
x2_004

いつでもどこでも

重さの所でもいったけど、これが本当に良い!
今までが大型液晶にノートやデスクトップ繋いで作業していたので
つねに仕事部屋で作業することが前提でした。
でも目を離すと死んでしまうリスクの高い乳幼児。
とても一人仕事部屋にこもって…なんて無理だし、かといって仕事部屋に子どもと一緒にずーっといるわけにもいかない…。
子どもが日中いる場所もリビング、ベビーベッド…と生活リズムによって場所もまちまち。
同じ部屋に居ても死角は怖いし…ってことでノート型は本当重宝します。

液晶画面の大きさも14インチなので漫画作業も全然できるといった感想です。
 

愛が止まらず長くなってきたのでw後半へ続くー!

icon icon


クリックで応援して頂けたら嬉しいです。
次の更新のはげみになります~!


人気ブログランキング

にほんブログ村 漫画ブログ コミックエッセイへ
にほんブログ村

LINEスタンプ発売中(´▽`)
あなたのやる気のお手伝い
言ったからにやるぞ!楽しく崖っぷちスタンプです。
sutanpu