こんにちは!漫画家の青鹿ユウ(@buruban)です(´▽`)
はじめましての方はこちらの人物紹介どうぞ~


Twitterでいいね!やRTありがとうございます(´▽`)沢山の方に見てもらえるのが一番うれしいのでおススメしてもらるのすごく励みになります!

 前回はこちら↓

nyugan_014

検査結果のタイミングは?

これは病院によって違うのですが、私の行った病院は即日結果を教えてくれる所でした。

マンモグラフィが終わり、超音波エコーが終わり、中待合室で待つことしばしば…。
診察室に呼ばれ、そこで検査結果を教えてくれる運びとなりました。

病院によっては後日郵送で検査結果が送られてきたり
後日また来てね、と言われる所もあるそうなので
お忙しい方は検診を受けるまえに行く病院に確認しておいた方が良いと思いました。

しこりがある⁉

診察しつに入ると男性の先生がいました。
ここにきて初めての男性だなーと思いつつ(マンモもエコーも看護師さんも医療事務の方もみんな女性だったもので)
のんびり椅子に腰かけ、先生は検査で出来たデータや写真をみつつ丁寧に説明をしてくれました。
「この白いのが乳腺。そして…あれ?…うーん…少しきになるしこりがありますね」

え⁉し、しこり…⁉

しこり とは

よく聞く「しこり」

以前、私は「おっぱいの中にあるしこりは触るとこんな風な感触があります」的な模型を触ったことがりました。
疑似おっぱい(ふわふわのシリコンぽい模型だった)をぐっと押すと豆粒ぐらいのなにかこりこりとしたようなものが指先に伝わりました。
これがしこり…か、と。
あれが…私のおっぱいの中にあるの…⁉

全然気づかなかったよ。もっとまじめにセルフチェックとかしておけばよかったのかな…⁉

セルフチェック

乳がんはある程度自分で発見しやすいがんでもあります。
絶対、必ずしとも自己で発見できるわけではありませんが20代から月の1度推奨されているのが「セルフチェック」です
検診の推奨は40代からなのですが、セルフチェック(自分で自宅などで異常がないか確認する作業)はなんと20代から推奨されているんですよね。
それだけ自分で発見もしやすいがん…ということなんだ!(´▽`)

ちなみに、セルフチェックのやりかた、さけておいた方が良い時期が詳しくかいてあるページ


さて。「なんだかきになるしこがあるね」と言われた私。
ではお医者さんが気になるしこりがあった場合どうしたらいいんだろう…?に続きます。

また明日更新予定なので、お会いできましたら嬉しいです。ではでは~(´▽`)ノシ

続き描きました↓

乳がんおススメ小冊子
厚生労働省が所管する「がん対策推進総合研究推進事業」のPDFパンフレットが読みやすく
乳がんの年齢と人口~セルフチェック~検診~もし乳がんと診断されたらどこに相談したらよい?
までざっくりと幅広く網羅してたので
「とりあえずざっくり乳がんのこと知りたいよ」という導入にはすごいよいかと思いました。
よろしければお暇な時にでもぜひ。

もっと知りたい乳がん


続き描きました↓



こちら登録して頂くと
鹿ログの更新通知がラインで届きます是非どうぞー!

クリックで応援して頂けたら嬉しいです。
次の更新のはげみになります~!


にほんブログ村 漫画ブログ コミックエッセイへ

LINEスタンプ発売中(´▽`)
あなたのやる気のお手伝い
言ったからにやるぞ!楽しく崖っぷちスタンプです。
sutanpu