こんにちは!漫画家の青鹿ユウ(@buruban)です(´▽`)
はじめましての方はこちらの人物紹介どうぞ~


いつもTwitterでRTやいいねありがとうございます。とてもはげみになってます!

前回はこちら↓

乳がん検診レポを最初から読む↓


検診を意識するようになった数年前の出来事↓

では、ラストおまけです~!
nyugan_025

まさか未来の私へもお得だった

月日は流れ…出産する機会に恵まれました。
そして、なってしまった乳腺炎…。

乳腺炎とは、なんらかの形でおっぱいにトラブルがおこり、痛みやかゆみ、腫れ、突如発熱などしてしてしまう症状で
なる人もいればならない人もいるという、ある意味ロシアンルーレット的なアレです(;´Д`)
私も朝は全然元気だったのに夕方から急激に寒気がしてあれよあれよと40度まで上がり、
おっぱいは岩のように固くなり、吐き気もしてびっくりしました。

私の場合は40度ほどの発熱は半日ほどで引いたので投薬治療ってほどひどくはなかったのですが
お世話になった助産師さんからは
「今後もしひどくなったり長引くようならマッサージでは対応しきれないから、医学的アプローチも悪くないので専門の病院も視野にいれようね」と言われました。

おススメされた病院は検診にいったことある病院だった

助産師さんは「ただ、お薬を投与された場合、薬によっては母乳を一時赤ちゃんにあげられないこともあるんだよね…」と。
おお、薬も一長一短なのね。

そのへんは診てくれた先生の判断が大きくかかわってきて
可能ならば、母親の体調も大事だけど、母親が今どういう気持ちかによりそった「わかる…だからこうしよう」と理解のあるお医者さんがベストだと思う、と言ってくれました。

でも外からはそんなお医者さんは見分けがつかない。
そこの助産師さんたち定期的にお医者さんが開く勉強会とかに出て知識をアップグレードしているそうで。
「母乳育児にも理解あるお医者さん知ってるんだけど…人気の病院で診察券ないと飛び込みはさすがに難しい…でも乳腺炎は急にくるから…うーん…どこ紹介しようか…;」とのこと。
一応そのおススメ病院はどこかと聞いてみると、なんと検診を受けたことのあるあの病院…!!!

検診を受けたころは別に先生自身が母乳をどう思ってくれているとか全然頭になかったのですが
口コミのよさってもしかしてそーいう先生の心遣いとかも反映されていたのかも!?と思いました。
確かにとても優しく、説明の上手な先生だったし。心への診察も上手だったのかな(´▽`)

お気に入りの婦人系病院を作っておくことの利点

私はずっと生理不順もなく特段体に気になることもなく、婦人系のお医者さんとは無縁の生活でした。

今回たまたまオット君が病気になったことがきっかけで「見た目は元気だけどなにかあるかもしれないから専門の病院にて検診うけとくか」となったので
きっとこのことがなければ婦人系の病院には足をふみいれなかったと思います。

そこの助産師さんいわく「出産を期に初めて婦人系にかかる人も多くて、いざ出産後トラブルに見舞われた時は産前よりも赤ちゃんのお世話もあるから余裕がなく
しかたなしに飛び込んだ病院で不愉快な思いをする人も多いのよね…」
「トラブルに見舞われず健康なのはとても喜ばしいことだから、無理に病院行くことはないんだけど
お気に入りの婦人系の病院を1つでも作っておくことはとても良いことだから
健康な人が行くことができる「検診」で病院を選んでおいたのはとても賢いことだと思う」

デリケートな部分を見せることになる婦人系の病院。
体も心も弱った時に、行きたい病院に行けることはとても心強いです。

乳がん検診は推奨年齢は40歳以上なのでアレですが
子宮がん検診は20歳から推奨されているので、まずお若い方は「いざという時頼りたい、お気に入りの病院つくりにいこー♪」ぐらいの気持ちで子宮がん検診をうけてみるのも良いかと思います。
検診で先生の人となりとか知っていれば、ちょっとしたトラブルの時も相談しに行きやすいですし。

検診はメリットがたくさん!

私はこの出来事がある前は「早期発見、早期治療のきっかけに」が検診の利点だと思っていたのですが
この出来事があってから「自分自身でお気に入りの病院を作ることができるのも検診の利点だ」と思うようになりました。

今まで病院にかかるといえば「えーっと…近くて…ああ…だるいからもう…今日受付してくれる所でいいや」って感じだったのですが
普段から相談できる、心のお守りにできる病院が私にはある。
私が選んだ病院があるんだ、と思うことはとても心強いです。

健康だからこそ。心に余裕がある今だからこそできる検診。よろしければ1度うけてみてはいかがでしょうか(´▽`)

自分にあった、お気に入りの素敵な病院がみつかりますように。


ではでは。ながながとお付き合いありがとうございました。
全身のがんドックに行った話などもあったりするので、検診漫画はつづくよどこまでも…(笑)
またその時にでもお会いできたら嬉しいです。
検診後、本当にアレなのが見つかってそっから税金お得話につながったパターンもあったので、それとかも。

そのほか、レポや育児漫画、日常感じたことを漫画にしてますので
そちらも読んでもらえたらとてもうれしく思います!



こちら登録して頂くと
鹿ログの更新通知がラインで届きます是非どうぞー!

クリックで応援して頂けたら嬉しいです。
次の更新のはげみになります~!


にほんブログ村 漫画ブログ コミックエッセイへ

LINEスタンプ発売中(´▽`)
あなたのやる気のお手伝い
言ったからにやるぞ!楽しく崖っぷちスタンプです。
sutanpu