こんにちは!漫画家の青鹿ユウ(@buruban)です(´▽`)
はじめましての方はこちらの人物紹介どうぞ~


いつもTwitterでRTやいいねありがとうございます。
記事下に貼ってあるクリックでランキングプッシュして頂くのもとても励みになってます!

前回の記事はこちら↓
ikuzi_05

三ヶ月ごろの話

冬生まれのふーみん。三ヶ月ぐらいしてインフルエンザも鳴りを潜め
首も座ってきたし私も少し余裕が出てきたので、初の二人でプチおでかけをしてみました。

赤ちゃん連れでカフェ(ドトール的な所)とか無理無理…!っておもっていたんだけど
やってみたら案外…いける!やれるじゃん!!(´▽`)と
なーんだ。楽勝楽勝と思っていたらふーみん突然のふんばりタイム( ;∀;)

私、産むまで知らなかったんですが、赤子のふんばり音って大人と一緒でね…
むしろ大人より遠慮がないというかね…。音、でかいんですよね……。

そしてここはカフェという最悪の状況…っ!

え!?あの音は食事する所でまずくない!?一気にてんぱる私。
「待って待って」と言葉の通じない赤子に声掛けをしながら慌てて帰る準備をっ!
ラピュタばりに30秒で支度してたら、すっと隣から手が伸びて
びっくりしてたら、隣に座って本を読んでいた年配の女性がにっこりと
「これ、片づけておくから大丈夫よ(´▽`)」

恐縮する私に「お母さんも大変よねぇ。ゆっくり休めもしない(笑)偉いわねぇ。がんばってね」とねぎらいの言葉まで…!!!

あれ??神かな???

世間は子連れに冷たいって聞いていたけど

ネットしてると、一日に一回はみるといっても過言ではない「子ども邪魔」「親ちゃんとしろ」「こんな所つれてくるな」な意見…。
確かに子ども連れで迷惑になってしまうお店とかもあるから
なるべくそういうお店は避けて、禁煙のカジュアルなカフェならいいかな…?ダメかな?どこからがダメなラインなんだろう??と恐る恐る探り探り。

世間は子連れにとても厳しいって聞いていたし
実はすごい緊張しながらカフェでお茶してました。ここ…居ていい??って感じで。
粗相のないようお世話グッズもめっちゃもって来たし。

それなのに一発目からなんてことーー!迷惑になるー!とパニックになってたので
助けてもらえて凄い嬉しかったです。

まったくの他人に声をかけるってすごい勇気いるし
さらにねぎらいの言葉までかけてくれるし。
すごく嬉しかったので、私も困ってそうな人がいたら
これからは声をかけていこうと思いました(´▽`)

今の所親切を受けることの方が多いので、世間…捨てたもんじゃないな!?と思ったお話。

こちら登録して頂くと
鹿ログの更新通知がラインで届きます是非どうぞー!

クリックで応援して頂けたら嬉しいです。
次の更新のはげみになります~!


にほんブログ村 漫画ブログ コミックエッセイへ

LINEスタンプ発売中(´▽`)
あなたのやる気のお手伝い
言ったからにやるぞ!楽しく崖っぷちスタンプです。
sutanpu