こんにちは!漫画家の青鹿ユウ(@buruban)です(´▽`)
はじめましての方はこちらの人物紹介どうぞ~

いつもTwitterでRTやいいねありがとうございます。プッシュしてもらえるの凄く嬉しいです(´▽`)

前回の記事はこちら↓
ikuzi_034

子連れ外出の難易度よ…;

子を産んでから本っ当思うのは子連れでの外出難度の高さ…っ!
子の体力、生活リズム、あらゆる想定を考えた装備、暑さ、寒さ、周りの環境…etc
それを想定して出かけても想定外が起こる…それが子連れ外出だったんですね。
今までしりませんでした。本当、世の親御さんお疲れ様です。

外出スキーな私でも準備を考えると「…家…いようか…」と挫折したこと何十回。
あれは迷惑、これも迷惑と言われがちじゃないですか…子連れ…。
それを考えるだけで「うう…」と気おくれしてしまいます。

「子どもウェルカム!」って場所になるべく行くようにはしてるんですが、道中の交通機関とかね…
いくらウェルカムっていっても泣かせるな!とかね…そんなね…声ををね…見てしまうと
しおしお…ってHPが家を出る前からエンプティ気味に💦

子どもに優しい、を勘違いしてたかも

産む前、すでの子育てスタートしてる友達から
「子に優しくされると親はちょろいよーwもうお店とか「ここ通う!ごひいきにする!!」ってなるよw」って笑い交じりに言われていて。
私は(ああ、我が子が優しくされるのは嬉しいからなのかな)と思ってました。

いや、それもあるんだけど、なにより親が安心する…!!!

幸い今の所、交通機関では周りのおばあちゃんとかにあやしてもらったり
お店で苦情を言われたりとかは無いのですが

ぐずっているふーみんにニコニコ「元気ねー(*'▽')」と話しかけてくれるおばあちゃん。
ふーみんを抱えながら郵便局の窓口でもたもたして汗だくの私の後ろで「大変だなwあわてんでいい。いい。」って声かけてくれたおじいちゃん。
ちょっと大きめな声でおしゃべりしているふーみんに「今はシーー💦」って私がなっていたら
「かわいいねぇ(´▽`)おしゃべり上手だねぇ」と言ってくれたスーパーの店員のお姉さん。
レジからサッカ台まで買い物済みのかごを運んでくれたレジ打ちのお兄さん。

もう!次から!!ここで絶対買い物する!!余計に一品買う!
飲食店ならあともう一杯ドリンク注文する!!
(ドリンクって還元率高いって聞いたもので)
てなります。マジで。ガチで。友達が言ってたのは…これか…!

やさしさ2倍増し

子を連れていると
お店につくころには、目的地に着くころにはもうHP(体力)もMP(気力)も赤ゲージで
それでも行きたいなぁ…と思うのはふーみん喜ぶかな?というのと
家にこもり切りだと私が爆発してしまう💦というだけのことで…。

お出かけはつねに赤ゲージとの闘いなのですが
そこに「我は赤子ウェルカム♪」って迎え入れてくれると
回復の泉かーーー!!!てなることを初めてしりました。

私も今までレジなどに並んでいた時、お子さんになにげなく声かけたりした時もあったけど
あの時のお母さんの笑顔は「うちの子可愛がってくれてありがとう」よりなにより
「私達、ここに居て良いって言ってくれてありがとう!!!」て笑顔だったのかなーと思いました。
(違うかもだけど💦私はわりとそう思って凄い助かるもので)

子連れで優しくしてもらえると、子どもへの優しさももちろんなんだけど
親への優しさも多分に含まれているのだなぁ、そう感じるのだなぁと思いました。そんなお話。



こちら登録して頂くと
鹿ログの更新通知がラインで届きます是非どうぞー!

クリックで応援して頂けたら嬉しいです。
次の更新のはげみになります~!


にほんブログ村 漫画ブログ コミックエッセイへ

LINEスタンプ発売中(´▽`)
あなたのやる気のお手伝い
言ったからにやるぞ!楽しく崖っぷちスタンプです。
sutanpu