ピクシブコミックのヒバナさんで新連載はじまりましたー!(´∀`)→現在は読者さんのおかげで書籍になりました!




夫(仮)ががんになっちゃった!? 
その看病を引き受けることになった妻(仮)は、 
患者と看護人をとりまくハードな状況と、周囲の言葉にも振り回されてしまう。 
ヘトヘトになった彼女がたどり着いた言葉「第二の患者」とは? 
国民の二人に一人ががんになる時代、あなたもけっして他人事じゃありません! 
いざというときためになる、全く新しい闘病エッセイコミック!!

kan01


「自分は丈夫だから病気は大丈夫」と自信のある方も、じゃぁ家族は…?と聞かれると…ですよね。
看護にあたっての「あるある!」から「こんな風に切り抜けたよ!」まで今後描いていくので
現在同じく第二の患者の方も、そうでない方も。
よろしければ読んでもらえたら嬉しいです。